パワフルジーサンが埼玉の山奥で薪ストーブ頑張ってます!

薪ストーブ 薪作り 薪販売 日常の出来事を書いていきます

薪販売に向けて単価検討 薪販売 

今日のリアルはBBQの準備中ですが、ブログでは来シーズンに向けて

単価を考察してみようかなと。

 

先ず原木の調達原価はほにゃららで~

利益をほにゃらら位欲しいから~

 

乾燥薪で売るのはキロ 60円位?

 

って、誰も分らんわイ!(怒)

「ブログに書く必要も無いだろ」って言われそうなので

 

機械代とかは別にして

 

山から土場に原木を持ってくるのに一人当たり1日2台

実作業は6時間位なので1台当たり3時間

 

薪割作業は玉切り含めて

二人作業で1台当たり1時間なので1台当たり2時間

 

棚への積込、棚からの出荷で1台当たり1時間

 

人件費?労務費?のみで1時間当たり1000円(安)で計算すると

1台6000円(350Kg!)Kg単価17円

 

安い、安すぎる、これでは売らないで自分で使う!って成りますが、

 

でもちょっと待って、

 

これは作業時間をバイトの単価で掛けただけで何の参考にもならない

原木調達費と機械代、消耗品代にしっかり人件費を加えた物が製造原価であってそこに利益を乗せて初めて販売価格に成る。

 

 

仮に原木調達費(今回山渡しで非常に安価なので考慮しない)

機械代、消耗品費で 時間当たり 500円 6H

人件費 時間当たり 最低の1000円  6H

これで計算してみると

 

(1台、350Kg)当たり

3000 + 6000 = 9000円

Kg単価 約25円

 

今は山渡しで調達費は非常に安いので・・・

これが現実的な最低原価かな?

 

 

でもこの単価、自家用で作った余りを売ってお小遣い稼ぎの金額にもならない(泣)

 

これを継続して商売に発展させる為には、時間コスト3000円位はないと、

これで計算すると 18,000円 Kg 単価51円

それと保管の場所代も計算しないと・・・保管代として単価端数を切り上げて

 

Kg単価60円 軽トラ1台(350Kg)21,000円位に成る

 

 

容量計算だと樹種により重量が違うので火持ちが変わる

重量だと作業量が違うので軽い木は経費が掛かる

樹種単価だと木の選別が大変

どないしよ?

 

とりあえず重量単価でたたき台

      Kg あたり  350Kg    500Kg   1000Kg

玉切丸太  30円  10,500  15,000  30,000 

3.5H*3000

未乾燥薪  50円  15,000  25,000  50,000

1.5H

乾燥薪   60円  21,000  30,000  60,000

 1H+保管

 

ん~?慾深すぎ?

率直な御意見お待ちしております。

 

尚、この単価でも欲しい人いましたらコメント下さい。

後で連絡方法公開します。

 

 

 

ポチッとひと手間お願いします

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村に参加しています